GOING UNDER GROUND 石原聡の一日一善 GOING UNDER GROUND 石原聡の一日一善 GOING UNDER GROUND 石原聡の一日一善
GOING UNDER GROUND OFFICIAL SITE ARTIST DATA
RELEASE

New Album
『稲川くん』

2011.4.27 Release
PCCA-03350
価格:¥2,800(税込)

この商品を購入する

mobile
東福寺
c0068174_22241955.jpg


寺シリーズ第二回神戸編。
なかなかいいペースで第二回目を迎えられて俺って偉いな!なんちって!

今回は前回の反省を生かして下調べをしておいたよ!
まず神戸に入ったときタクシーの運ちゃんに「神戸で有名な寺ってあります?」って聞いてみたんだけど「ない!」ってきっぱりいわれちゃった・・まあそんなことではめげない俺っち!
ホテルに設備されてたネットで検索開始!ん〜条件にあうお寺が・・あった!
ホテルから歩いて10分強、東福寺っていうお寺があったよ!なんと前回行った善光寺とつながりがあって、「小野の善光寺」と呼ばれているらしい。

さらにそこのホームページを調べていると驚愕の事実が!!
そう今日四月八日はお釈迦様の誕生日らしい!一瞬俺は神の子か!って疑うくらいの偶然、お釈迦様が呼んでんな!それとお釈迦様の誕生日に合わせて花祭りっていうのも開催されてるらしい!これは行くっきゃないよね!

さてそんなこんなで朝10時に起きて出動。

お寺までぽかぽか陽気の中散歩気分でかなりいい感じ!辿り着くまでちょこっと迷ったけどそれもご愛敬、見た目はちょっと小さめだけど見た目じゃないよね!
わくわくどきどきしながら近づくと・・おやおや・・人の気配が感じられないっーか門が開いてない・・あったのは門の前にお賽銭箱となんか微妙な絵のみ。
えっ!これだけ?祭りって書いてあったじゃん(汗)入ろうと思って寺の周りを一周するも入り口なし。二回目にしてこんなオチいらねぇ〜しかたないから微妙な写真だけとって帰路についたよ・・

こんな結末じゃなんだから最後にお釈迦様の言った一言について解説。

天上天下唯我独尊、お釈迦様が生まれてきたときに喋った言葉としても、ヤンキーな方々が大好きな言葉としても有名だよね。

でもこの両者の使い方はまったく別の意味で使ってるの知ってた?大概の人はヤンキーの方々が使う方の意味の世の中で自分一人が特別な存在、もしくは自分一人が偉いみたいなとらえ方をしてるんじゃないかな?本当の意味は「他人であれ、自分であれ、人間としてこの世に生まれ出て来ることができて、しかも生命が今自分に宿っているということは、何ものにも代えがたい尊い事実である」という意味で、ひいては、「この世のすべての生きとし生けるすべつに宿っている生命一つ一つが等しく尊い」というのが本当の意味!

勉強になったかな?

c0068174_2224476.jpg

by goingblog | 2005-04-08 23:21
<< 窃盗とサッカー ホテル >>